新着情報 News

新着情報

大阪自彊館の新着・更新情報等をご案内致します。

2019.08.18 up!!
さわやか荘 夏祭り(滋賀県高島市)

8月6日(火)さわやか荘の一大イベントである夏祭りが行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

かき氷、フランクフルト、大判焼き、射的、輪投げなど様々な屋台が準備され、
普段の落ち着いた雰囲気とは一変し、祭りのにぎやかさが場を盛り上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

さわやか荘の夏祭りではカラオケ大会やスイカの早食い競争、抽選会などのイベントが組み込まれています。
「スイカの早食い競争」ではさわやか荘の利用者と地域の子供たちとの勝負が繰り広げられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

「よーいスタート!」掛け声と共にスイカにかぶりつきます。

口の周りをドロドロにしながら無我夢中になって本気で勝負する姿は、
笑いを誘うと共に応援している観客も引き込まれ、会場が温かい雰囲気に包まれていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

“地域の方々に支えられている”ことを改めて実感した夏祭りとなりました。

2019.08.17 up!!
東淡路・柴島地域夏祭りで綿菓子作りに奮闘しました(大阪市東淀川区)

8月9日(土)、東淡路・柴島地域夏祭りに「綿菓子店舗」を出店しました。
お祭りの会場は東淡路小学校です。

午前中は地域住民の方々と一緒に会場のセッティングを行い、午後4時の開場以降は綿菓子作りに奮闘!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕方からも気温が下がらない暑い中、綿菓子を求めて行列が出来る程の人気でした。

並んでくれている子供達のために、毎年参加している慣れた手つきのベテラン職員から、
綿菓子作りが初めての職員まで、皆で協力して店舗を盛り上げました。

 

 

 

 

 

 

 

 

その他、地域の皆さんが出店した焼きそば・フランクフルト・焼鳥・ゲームなども賑わっており、
エフォールの利用者8名もガイドヘルパーと共に参加し、食事や盆踊りを愉しんでおられました。

夏祭りは、地域とリベルテ職員・利用者が一体となれるイベントのひとつです。
暑くて大変でしたが、それ以上に楽しさがたくさん。

 

 

 

 

 

 

 

 

来年も、また参加したいです!!

 

2019.08.16 up!!
8/26(月) 職場見学会~若手職員と気軽に話せるプログラム~

自分の働く姿が描ける時間になる、そんなきっかけになればと思います。
・なんでここで働こうと思ったの?
・学生のころとの想像と違うところは?
・実際に働くってどんな感じ?
「なんで?」「どんな風に?」を気軽に聞ける場です。

□対象
就職活動中で福祉・介護の仕事に興味のある方
(福祉系以外の学部の方や、未経験の方も歓迎)

□会場・日時
西成区会場(救護施設・障害者支援施設など)
日時:8月26日(月) 10時~12時
場所:「大阪自彊館 萩(はぎ)」
大阪市西成区天下茶屋北1-3-19

□プログラム:
1.法人概要の説明
2.施設見学
※他の事業・施設、あいりん地域等、ご興味がありましたら、別途ご案内致します。
3.若手職員との雑談会
~実際にどんな仕事をしてるの?勤務シフトは?
夜勤はどれくらい?休みはどれくらい?~
4.質疑応答、採用試験のご案内
※ご希望により、マンツーマンでご質問にもお答えできます。

□申込:当法人採用ホームページ又はマイナビ2020からお申し込みください。
①当法人採用ホームページ
こちらをクリック

②マイナビ2020
こちらをクリック

お会いできますことを楽しみにしています。
( ↓ 画像をクリックするとご覧いただけます)

 

 

2019.08.16 up!!
地域のつどい場「ひまわり」で高齢者出張相談会を開催しました(大阪市東淀川区)

8月7日(水)、メゾンリベルテの隣にある地下ショッピングモールの
地域のつどい場「ひまわり」にて総合相談窓口ブランチによる高齢者出張相談会を行いました。

「ひまわり」の代表の方がメゾンリベルテでの熱心なボランティアさんで、
その方から

「バザーを開催するので、ぜひ来て下さい」

と2回目のお誘いです!!

今回は、エフォールの利用者の皆さんが「生活介護・ひだまり」で作製した、
夏を感じさせる水彩画や貼り絵を展示。
地域の皆さんからは、

「鮮やかな作品は雰囲気が明るくなって、とても良いですね」

と好評でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

バザーでは地域の皆さんが手芸品や、手作りのアクセサリーなどを持ち寄って販売されていました。
残念ながら当日は気温が高く、お客さんが思うように集まりませんでした。
情報発信・相談コーナーにも、訪ねて下さる方が少なかったのですが、
その分バザーをされていた地域の皆さんと、ゆっくりお話しすることができ交流を深めることができました。

次回、秋頃のバザー開催時にも招待を受けています。

これからも、地域のイベントに参加させていただく機会を通して、
ひとりでも多くの人に必要な介護や福祉の情報をお伝えしていけたらと思います。

2019.08.15 up!!
次回のすまいる食堂について(大阪市西成区)

次回、8月21日(水)のこども食堂、通称「すまいる食堂」は冷やし中華です!

そして今回のポスターの「冷やし中華」はなんと、
精神科ショート・ケアに通われている利用者の方が描いてくださいました!

優しと美味しさが同時に伝わってくる作品だと思います。
(ぜひ、画像をクリックし拡大してご覧ください。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これから猛暑による体の疲れがたまりやすい時期になるかと思います。
ぜひ、冷やし中華で暑さと疲れを吹き飛ばせたらと願っています。
みなさんのお越しをお待ちしています。

—–
□日時
8/21(水)午後6時~8時
(毎月、第1・3水曜日を予定しています)
□場所
今宮社会福祉会館 (大阪府大阪市西成区天下茶屋1丁目32−19)
※南海電車高架下のレンガ調の建物です。

小学生未満 無料
小・中学生 100円
おとな   200円
(同伴者に限らせていただいております)

□お問合せ
(社)大阪自彊館(おおさかじきょうかん)
06-6659-8181 担当:樫原(かしはら)
—–

「すまいる食堂」ホームページは
こちらをクリック!!

2019.08.14 up!!
70名で流しそうめん!(大阪市西成区)

救護施設の通所事業を行う「白雲寮」「三徳寮」「ひきふね」の三拠点に加えて、
精神科ショート・ケア「すまいる」、「三徳寮OB会」の合同による流しそうめんを楽しみました。

行事の合同開催により、参加者同士での交流が自然と生まれ、
和気あいあいとした雰囲気の中で季節を楽しめるため毎年の恒例行事となっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

大所帯での流しそうめんのため、
・数名ずつが食べては場所を代わり譲り合う。
・流れてきたそうめんを隣の人に譲る。
・「うまいな」と顔を見合わせて笑う。
そんな場面がいくつも見られる時間でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

三徳寮の屋上で開催され、なすやゴーヤがすぐそばの屋上畑で育ち、
頭上にはぶどう棚が日陰を作るなど緑に囲まれた環境で味わうことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の夏もみんなで乗り切りたいと思います。

2019.08.13 up!!
すまいる食堂からご報告(大阪市西成区)

8月7日(水)のすまいる食堂(こども食堂)では「粉もん祭り!」と題し、
お好み焼きやたこ焼き、焼きそば、他におにぎりなどを子どもたちに手伝ってもらいながら作りました。

写真のお好み焼きは、お肉の部分にだけソースを丁寧に塗り、
「お姉ちゃんにこれあげる」と可愛らしくプレゼントしてくれたものです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタッフの焼きそばは、職人のごとく華麗な手さばきでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また今回は、夏休みの自由研究をイメージして創作コーナーも設けました。
・ペットボトルで作る夏のスノーボール
女の子たちが好みのカラフルボールやお花を入れて完成。
「かわいい」ものに目がなく、ペットボトルにレースを付けたりと工夫が止まりませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・手持ちサイズの空気砲(バズーカ)
こちらは元気の有り余る男の子たちに大人気!
スタッフの説明を真剣に聞いて、完成させれば一斉にバズーカで遊び出し、
気づいたら仲良くなっていました。ペットボトルと風船で簡単にできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

次回のすまいる食堂は?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

—–
□日時
8/21(水)午後6時~8時
(毎月、第1・3水曜日を予定しています)
□場所
今宮社会福祉会館 (大阪府大阪市西成区天下茶屋1丁目32−19)
※南海電車高架下のレンガ調の建物です。

小学生未満 無料
小・中学生 100円
おとな   200円
(同伴者に限らせていただいております)

□お問合せ
(社)大阪自彊館(おおさかじきょうかん)
06-6659-8181 担当:樫原(かしはら)
—–

「すまいる食堂」ホームページは
こちらをクリック!!

2019.08.08 up!!
法人説明会のご案内8/14(水)・8/26(月)

自分が働く姿を描く時間になる、そんなきっかけになればと思います。

<説明会のご案内>

□対象
就職活動中で福祉・介護の仕事に興味のある方(福祉系以外の学部の方も歓迎)

□会場・日時
8/14(水)・8/26(月)、その他の日程でも個別に相談お受けします。
①大阪市西成区(にしなり)会場(救護施設・障害者支援施設など)
時間:10時~12時
場所:大阪市西成区天下茶屋北1-3-19
「大阪自彊館 萩」

②大阪市東淀川(ひがしよどがわ)区会場
(特別養護老人ホーム・障害者支援施設など)
時間:8月14日(水) 14時~16時
場所:大阪市東淀川区東淡路1-4-49
総合福祉施設「メゾン リベルテ」

□内容:
1.法人概要
2.本日の施設の紹介
3.スタッフルームで実際の福祉の現場を見学!
~実際にどんな仕事をしてるの?
勤務シフトは?夜勤はどれくらい?
休みはどれくらい?~
4.先輩職員が何でも答えます!
5.採用スケジュールのご案内

□申込:当法人採用ホームページ又はマイナビ2020からお申し込みください。
①当法人採用ホームページ
こちらをクリック

②マイナビ2020
こちらをクリック

□その他:
軽装でお越しください。

 

 

 

 

 

 

 

ご友人との参加もOK!お気軽にお越しください。

2019.08.07 up!!
勝ち負けだけでなく、楽しくいくぞ将棋大会!開催(滋賀県高島市)

角川ヴィラでは年2回、将棋大会が開催されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

この大会は希望する利用者によって参加者主体で行われています。
ブロックの対戦表も利用者が話し合い、A~Dブロックの4ブロックに分かれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

多くの利用者が参加されたこの大会は将棋を日頃からしている方もそうでない方でも楽しめることを目的に臨みました。
Aブロックの優勝者は、飛車落ちのハンデを背負いながらも優勝しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

多くの利用者の熱い対局を見る中で、成績の良しあしだけでなく参加した利用者の熱中する姿や悔しそうな表情、
唸る顔などとそれぞれにとって刺激ある時間となったようでした。

2019.08.06 up!!
さわやか荘一坪農園~たくさんの野菜が実りました~(滋賀県高島市)

さわやか荘では、毎年、利用者と職員が協力して野菜を育てています。

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も一坪の畑に様々な種類の野菜がたくさん実りました。
その中でもきゅうりが豊作で、一日に20本程収穫します。

 

 

 

 

 

 

 

 

収穫した野菜はさわやか荘の厨房で調理され、自分で採った野菜を美味しく食べることができます。
野菜の栽培や収穫、そして食べること。
これらが夏の暑さに負けない身体づくりにも繋がっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

自給自足の生活が送れるのも自然に囲まれた環境ならではなのではないでしょうか。