新着情報 News

新着情報

大阪自彊館の新着・更新情報等をご案内致します。

2020.01.23 up!!
「令和元年度いまみや新春会」

1/12(日)に毎年恒例の新春会を実施しました。
ご利用者の方はもちろん、ご家族の方にもご参加いただき、大いに盛り上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

昼食はリッチなオードブルの食事を提供し、
ご利用者の方々が食べたい料理をスタッフがフォローしつつ行いました。
いつもはあまりお目にかかれない料理の数々に多くのご利用者の方から
「おいしかったで」「また食べたい」といった嬉しい言葉を頂戴しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

午後からはホールにて、イベントを行ないました。
今回は、パフォーマーをお招きし、マジックショーを観覧しました。
高度なマジックの数々に驚きと感動の拍手が生まれました。
あるスタッフ、ご利用者の方は前方まで足を運び、マジックを見抜こうとしましたが、
見抜ける方は最後までいませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

演歌体操は、大阪ラプソディーの曲に合わせて、ホール全体で行うことができました。
「ビンゴゲーム」でも多くのご利用者の方に笑顔を届けることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実施にあたりご協力いただきましたボランティアの皆様、本当にありがとうございました。

2020.01.14 up!!
どなたでも参加OK!職場体験プログラム「まるっとFUKUSHI 2020Spring@東淀川」を開催します!

ボランテイア登録数が大阪市で最も多い、開かれた総合福祉施設「メゾン リベルテ」
(大阪市東淀川区)が総力を上げてお届けする春休み限定の特別インターンシップです!

福祉・介護を学んでいる方もそうでない方も、きっと多くの学びを得ていただけます。
ちょっとだけ、現場に触れてみませんか?

毎回、昼食と交通費(実費分)の支給あり!どうぞお気軽にご参加下さい!

ご応募はこちらをクリック!

(画像はクリックすると拡大してご覧いただけます)

 

 

2020.01.19 up!!
すまいる食堂からお知らせ(大阪市西成区)

来週1月22日(水)のこども食堂、通称「すまいる食堂」は春巻きです!

今回のポスターの春巻きも精神科ショート・ケアに通われる利用者の方が
描いてくださいました。
春巻きの中身が今にも溢れそうで、かつ皮の焼き色も食欲をそそりますね。
美味しそうです。

では、皆さんにお会い出来ますことを楽しみにしています。
(画像はクリックすると拡大してご覧いただけます。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

—–
□日時
1/22(水)午後6時~8時
(毎月、第1・3水曜日を予定していますが、1月は1/8、1/22に開催いたします)
□場所
今宮社会福祉会館 (大阪府大阪市西成区天下茶屋1丁目32−19)
※南海電車高架下のレンガ調の建物です。

小学生未満 無料
小・中学生 100円
おとな   200円
(同伴者に限らせていただいております)

□お問合せ
(社)大阪自彊館(おおさかじきょうかん)
06-6659-8181 担当:樫原(かしはら)
—–

すまいる食堂ホームページは
こちらをクリック!

2020.01.18 up!!
白鬚神社で初詣を行いました。 (滋賀県高島市)

白鬚神社の拝殿で施設の安全のご祈祷を受けました。
施設長が玉串の奉納を行った後、全員で二礼二拍手一礼し一年の健康を祈願しました。

 

 

 

 

 

 

白鬚神社は風光明媚でとても神聖な場所です。
湖に鳥居が浮かぶ景色は広島県の厳島神社を彷彿とさせます。
ここ数年は海外から参拝に来ている方が増加しているように感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

利用者の方は「しっかりお参り出来たわ」と笑顔溢れ、
意気揚々と神社を後にしました。
皆さんにとって良い一年になりますように。

2020.01.17 up!!
しめ縄、実は手作りでした。(大阪市西成区)

藁(わら)は職員が持って来たものを使用し、大人4人がかりで力を込めて編んでいきます。
理事長も一緒に作りました。最後に縁起物の飾りをつけて完成です。

 

 

 

 

 

 

 

 

本館の入り口に飾られた時は気の引き締まる思いになりました。
新年を無事に迎えられたことに改めて感謝し、今後も精進してまいります。

2020.01.16 up!!
さわやか荘、年忘れ会1年間お疲れさまでした(滋賀県高島市)

作業訓練の慰労会を兼ねて、年忘れ会を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

職員力作の1年を振り返るスライドショーから始まり、
ゲーム大会、職員の出し物、抽選会などが催され、大盛況で幕を閉じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

この1年にあった大変な出来事を忘れるくらい、利用者、職員ともにたくさんの笑顔があふれる年忘れ会になりました。

 

 

 

 

 

2020.01.15 up!!
すまいる食堂から報告(大阪市西成区)

1月8日(水)、年が明けて最初のすまいる食堂は沖縄料理「ソーキそば」とひじきご飯でした。
初めての沖縄料理に挑戦ということでスタッフも緊張していましたが、
こどもが「美味しかった~」と完食した姿に安心しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

また、今回はお茶を振る舞うことのできる職員にお茶をたててもらいました。
一度、先生からのお手本を見た後に今度はこどもたちがお母さんの分のお茶をたてます。
みんな緊張した面持ちで最初は「そ~と」手を動かしながら、徐々に感覚を掴んでいるようでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、天下茶屋駅すぐそばの花屋「スポットスエニョ」さんからいただいた
お花をお母さんお父さんにお渡ししました。お正月バージョンで赤いテープが迫力あります。

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、観葉植物を趣味で育てている職員からいつも机に置けるようにとおしゃれな植物をお借りしています。
今回はなんとも可愛らしいお正月の飾りが付いていました。
いつも多くの方の支えによって成り立っているすまいる食堂、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来月のすまいる食堂は…

—–
□日時
1/22(水)午後6時~8時
(毎月、第1・3水曜日を予定していますが、1月のみ第2・4水曜日)
□場所
今宮社会福祉会館 (大阪府大阪市西成区天下茶屋1丁目32−19)
※南海電車高架下のレンガ調の建物です。

小学生未満 無料
小・中学生 100円
おとな   200円
(同伴者に限らせていただいております)

□お問合せ
(社)大阪自彊館(おおさかじきょうかん)
06-6659-8181 担当:樫原(かしはら)
—–

すまいる食堂ホームページこちらをクリック!

2020.01.14 up!!
今宮地区民生委員・児童委員協議会向け認知症サポーター養成講座を開催しました!(大阪市西成区)

令和元年12月25日(水)今宮地区民生委員・児童委員協議会の皆さまに対し、
西成区東部地域包括支援センターが認知症サポーター養成講座を開催させていただきました。
年々認知症の高齢者が増えており、当センターでも相談件数の半数以上に認知症状が見られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

地域包括支援センターでは、認知症の専門支援チーム「にしなりオレンジチーム」と連携し、
認知症の診断と必要に応じて介護サービスへのつなぎを行っています。
認知症は早期発見・早期診断が必要であり、そのためには高齢者の身近な方に
「ちょっと気になる」という気づきの目をもっていただくことが大切だと感じています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今宮地区民生委員・児童委員協議会の皆さまには、
日ごろから高齢者の見守りやご支援に多大なご協力をいただいております。

今後も引き続き、認知症高齢者のご支援にご協力をお願いいたします。

2020.01.11 up!!
新たな交流が生まれた“いまみやクリスマス会”(大阪市西成区)

令和元年12月25日(水)障がい者支援施設いまみやにて、
ケーキバイキングが開催されました。
いまみや施設長によく似たサンタクロースとケアスタッフ似のトナカイが
クリスマスの雰囲気を盛り上げ、大変賑やかで楽しい会になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

この会にひきふね通所利用者が、ボランティアとして参加しました。
「どのケーキにしますか?」
「飲み物は何がいいですか?」と一人ひとりに声を掛け接客します。

 

 

 

 

 

 

 

 

最初は緊張していましたが、お礼の言葉をいただいたり会話を交わす中で笑顔が見られるようになりました。
参加者は温かくほんわかとした気持ちになれ、大変有意義な時間を過ごすことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

この活動を通じ「萩」として新たな絆が生まれました!!
今後も交流の機会を大切にしていきます!!

2020.01.10 up!!
作った門松が玄関で出迎えてくれます!(滋賀県高島市)

12月末に救護施設 角川ヴィラの園芸クラブ員を中心に門松を作りました。
毎年の恒例行事であり、利用者も慣れた手つきで進めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

新年も良き年になりますようにと願いを込めて、
角川ヴィラの玄関、角川クリニックの玄関、1階事務所前のカウンターの3箇所に設置しました。

竹を斜めに切る際、節を絡めることにより、切り口が笑っているように見える門松となっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

来年は各階の事務所前にミニサイズの門松を作りたいと希望も出ており、
さらに良いものを作れるようにと今から意気込んでいます。