事業案内 Buisiness

大阪自彊館  事業案内

大阪自彊館の使命
利用者の自立支援と超高齢社会に向けた地域福祉の推進

超高齢社会を迎え、多様化・複雑化する生活課題、福祉需要 に対して積極的に取り組むとともに、社会福祉法人としての 公共性・公益性 を担保し、地域と一体となって新しい福祉のまちづくりをめざします。

大阪自彊館は、今から100余年前(明治45(1912)年 6月25日)当時の釜ヶ崎(現あいりん地域)の状態を「なんとかならないか」という思いから創設されました。以来、変遷する福祉ニーズに対して迅速的確な取り組みを続けています。

『公益性』への取り組み

例えば、鉄道・電力会社などは公益性の高い事業です。では、私たちがめざすべき公益性とはなんでしょうか?
誰もが安心して暮らせるまちづくりをめざし、生活のしづらさや多様な福祉課題・地域の課題に対して柔軟に取り組んでいきます。

3つの事業

  • 生活保護・生活困窮者支援
  • 高齢者支援
  • 障がい者支援