事業案内 Buisiness

高齢者支援

超高齢社会に向け、地域福祉を推進します

急速に進む超高齢社会の中で、地域福祉の推進役として私たち社会福祉法人の役割はますます重要になっています。
多様化・複雑化する地域のニーズに先駆的に取り組みながら、私たち大阪自彊館の使命である「利用者の自立支援」のため、在宅事業の積極的な展開と施設機能の充実を図っています。

地域のニーズに応じた事業展開

  • 複雑化する地域ニーズに積極的に応えるため、「西成区東部地域包括支援センター」を大阪市から受託し、運営を始めました。さらに、地域包括支援センターの活動を通じて見えてきた地域の課題に貢献すべく、「今宮デイサービスセンター」を開所しました。
  • 大阪市東淀川区でも「短時間のデイサービスを利用したい」という地域の声に応じて「小規模デイサービス」を開所しました。今後も地域・利用者のニーズに応じて事業を展開していきます。
  • 「一人暮らしのお年寄りに、温かいお味噌汁を届けることはできないか。」という発想で「配食サービス」を始めました。
    これは大阪自彊館で調理した食事を、地域のボランティアの皆様が一軒ずつ訪問してお届けするとともに、利用者の方がお変わりないか、元気でいらっしゃるかを確認するサービスです。発足から35年、ボランティアの皆様に支えられて今日も大阪自彊館は真心をこめて食事をお届けします。
  • 施設・事業所案内
  • 生活保護・生活困窮者支援
  • 障がい者支援