新着情報 News

新着情報

大阪自彊館の新着・更新情報等をご案内致します。

2019.10.16 up!!
花いっぱいプロジェクト、元気に稼働中です(大阪市西成区)

白雲寮では、施設の玄関や建物の道沿い、近くの今宮デイサービスセンターに鉢植えを置いて
「花いっぱいプロジェクト」を実施しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は花の植え替え作業を行い、利用者の方がそれぞれに役割を分担して作業を完了させることが出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土を混ぜ合わせる方、鉢植えに土を入れる方、運搬する方など素晴らしいチームワークで花が道に並んでいきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日の水やりは「花の水やりボランティア」として利用者の方が交代で行い実現しているプロジェクトです。
ぜひお近くにお越しの際は利用者が大切に育てている色とりどりの花をご覧ください。

 

2019.10.12 up!!
障がい者虐待防止、権利擁護研修について(大阪市西成区)

令和元年10月4日(金)大阪自彊館 萩交流ホールにて障がい者虐待防止・権利擁護研修を行いました。
外部から講師をお招きし「気づきの重要性と職場環境づくり」のテーマでご講義いただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

当日は、法人内部から32名の職員が参加し、
講義内容も様々な事例を基にわかりやすい内容でとても参考になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

これからも職員ひとり一人の「気づく力」を養い、
良い支援には積極的に「いいね!」を発信して、虐待防止、権利擁護に努めていきたいと思います。

2019.10.11 up!!
書道クラブで寄せ書きを作りました(滋賀県高島市)

角川ヴィラ・橡生の里では、毎月講師をお招きして合同で「書道クラブ」を実施しています。

毎年この時期の活動は、ひとつのテーマを決めて大判の書道紙に皆で寄せ書きを行います。
今年度は「祭」をテーマにし、講師が書いてきてくださったお手本を見ながら皆で文字を書き込んでいきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

「白い部分を埋めようか」「書けるかな、難しいな。」「大きい字書いたなあ。」など、
皆で声を掛け合いながら楽しく作り上げることができました。

全て「祭」という字です。
普段書き慣れている楷書だけでなく、古い字体である篆書(てんしょ)や隷書(れいしょ)など
様々な形の「祭」が書き込まれています。

それぞれの個性が出た良い作品ができましたので、施設に掲示したいと思います。

 

2019.10.10 up!!
地域とスクラム ~力を合わせて前へ前へ~ (大阪市西成区)

9月25日(水)に開催された今宮地区児童・民生委員定例会で、
西成区東部地域包括支援センターが地域課題の報告と課題解決に向けた取り組みについて協力依頼をしました。

 

 

 

 

 

 

西成区東部地域の中でも、今宮地域は認知症高齢者の相談が増加しています。
(画像をクリックするとご覧いただけます)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、複合的な課題を抱えた世帯(8050問題)もあり、気になる高齢者や世帯の把握をはじめ、
早い階での支援のつなぎが必要だと感じています。
今宮地域においては、高齢者の閉じこもり防止や交流の場として

~くらしや介護の情報広場 喫茶「よってこ」~

を開催しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

今後は、日ごろ高齢者と関わる機会の多い集合住宅の家主・管理人さん、医療機関、銭湯、
スーパー・コンビニ等に対し、センターの周知活動を中心に協力依頼をしていきたいと思っています。

「いつまでも住み慣れた地域で暮らしたい」そんな願いを実現するために、
これからも地域の皆様と一丸となって取り組んでいきます。
(画像をクリックするとご覧いただけます)

 

2019.10.09 up!!
読売新聞へ社会見学に(大阪市西成区)

白雲寮の通所事業から社会見学として読売新聞社に行ってきました。
7人の利用者の方と読売新聞大阪本社を訪れ、中では編集局や新聞が作られる工程などを見学できます。

昔の紙面が拡大され掲示してあるコーナーでは、
利用者の方が当時の様子を思い出して嬉しそうにエピソードを話してくれる場面もありました。
そして印刷工場では、巨大な機械から紙に印刷が施され、
配送先別に自動で振り分けられる様子は圧巻でした。

社会見学はいくつになっても楽しいものですね。

2019.10.08 up!!
無事故無違反チャレンジコンテストにて優良賞をいただきました(法人本部)

大阪府交通安全協会が交通事故の抑止を高めていくことを目的に実施しており、
当法人も毎年参加しています。

今回の受賞には、日々のスタッフの存在が欠かせません。
運転業務に携わるスタッフの一つひとつの積み重ねが結果として表れたと思っています。

これからも「安全第一」を実行するための創意工夫を各事業所・施設で行いながら努めてまいります。

2019.10.07 up!!
すまいる食堂から(大阪市西成区)

10月2日のこども食堂、通称「すまいる食堂」は回鍋肉・ホイコーローでした。
味噌だれとご飯の相性が抜群、温泉卵とスープも一緒につけて大人だけでなく子ども達にも好評でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

また、意外にも折り紙が大人気。
手裏剣で忍者ごっこをしたり、紙ヒコーキを終わりなく飛ばし続ける姿は可愛らしかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして今回もきれいなお花をいただき、お母さんお父さんに持ち帰っていただきました。
天下茶屋駅すぐそばの「スポットスエニョ」さんです。本当にありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

次回は…
—–

□日時
10/16(水)午後6時~8時
(毎月、第1・3水曜日を予定しています)
□場所
今宮社会福祉会館 (大阪府大阪市西成区天下茶屋1丁目32−19)
※南海電車高架下のレンガ調の建物です。

小学生未満 無料
小・中学生 100円
おとな   200円
(同伴者に限らせていただいております)

□お問合せ
(社)大阪自彊館(おおさかじきょうかん)
06-6659-8181 担当:樫原(かしはら)
—–

すまいる食堂ホームページ
こちらをクリック

2019.10.01 up!!
新任職員のフォローアップ研修を行いました(法人本部)

新任職員の出羽です。
9月17日・18日に新任職員のフォローアップ研修を行われました。
1日目は入職してからの半年を振り返り、一人ひとり発表しました。
普段は別の施設で働く同期も頑張っているのだと実感し、前向きな気持ちになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、成長するために必要なことをグループで話し合い、成長のための10ヵ条としてまとめ、発表しました。
研修の後には懇談会が行われ、幹部職員から貴重な意見やアドバイスを受け、励みになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目は法人の事業について改めて学びました。
サービス提供目標の一つである「こころに響くサービス」について日常業務を振り返っていくと、
多くの先輩職員が実践していることに気がつきました。

私たちもこの目標を念頭に、気持ちをこめて相手のこころに響く支援を行っていきたいと思います。

2019.09.30 up!!
すまいる食堂から(大阪市西成区)

次回のこども食堂、通称「すまいる食堂」は10月2日(水)です。
メニューはなんと、回鍋肉(ホイコーロー)です。
ごはんが進むこと間違いなし。

また、今回のポスターの絵も
「精神科ショート・ケアすまいる」に通われている利用者の方が描いてくださいました。
あまりにもおいしそうで、こちらもやる気が入ります。

少し肌寒さを実感できる季節になってきました。
一息つきにお気軽にお越しください。
—–
□日時
10/2(水)午後6時~8時
(毎月、第1・3水曜日を予定しています)
□場所
今宮社会福祉会館 (大阪府大阪市西成区天下茶屋1丁目32−19)
※南海電車高架下のレンガ調の建物です。

小学生未満 無料
小・中学生 100円
おとな   200円
(同伴者に限らせていただいております)

□お問合せ
(社)大阪自彊館(おおさかじきょうかん)
06-6659-8181 担当:樫原(かしはら)
—–

2019.09.27 up!!
「みんなの花壇 第4弾」ひまわりの種を収穫しました!(大阪市東淀川区)

地域交流センター外の花壇にて、
近隣のグローバルキッズ(保育園) × 地域のボランティア × 東淀川区社会福祉協議会(ほほえみ)で
「みんなの花壇」を進めています。
これまで、お花の苗やさつま芋のツルを植えて、
成長する姿をボランティアさんや園児たちと、見守ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

第4弾は、「ひまわりの種収穫」です。
4月の植栽祭で植えたひまわりが、夏の日差しで3mにも成長し地域の皆さんに楽しんで頂けました。
種が実る季節となったら、園児たちと一緒に収穫したいとボランティアさんからの希望があり企画しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ひまわりの種を取る経験が初めての園児もおり、ギッシリ詰まった大きな種を間近で見て
「いっぱい出来てる!」と驚きながら、楽しそうに収穫していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

来年にはこの種を植えて、大輪の花を咲かせられるように皆でお世話が出来たらいいなと思います。
次回は10月、春に咲かせるお花を植えます!