新着情報 News

新着情報

大阪自彊館の新着・更新情報等をご案内致します。

2018.09.24 up!!
大阪市生活保護施設連盟60周年記念式典(法人本部)

9月21日(金)に大阪市生活保護連盟創立60周年記念式典がヴィアーレ大阪で開催されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

式典は、生活保護施設連盟会長である当法人理事長の川端からの挨拶で始まり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「大阪のハウジングセーフティネットの評価と今後の展望」と題して大阪市立大学の水内教授のご講演がありました。

 

 

 

 

 

 

 

祝賀会ではしばしの歓談のあと、ウィンズ平阪さんのライブで盛り上がりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジョーシン電機のCMソング「情熱をなくさないで」を生保連替え歌バージョンで披露されるなど、7曲を熱唱していただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後アンコールにも応えていただき、熱狂冷めやらぬまま閉会となりました。

事務局を担当されたみおつくし福祉会の皆様、本当にありがとうございました。

2018.09.21 up!!
映画「ケアニン上映会」開催報告(大阪市東淀川区)

9月19日(水)、複合施設メゾン リベルテ東淡路地域交流センターにおいて、大阪市家族介護支援事業
の一環として、圏域の地域包括支援センター主催、ブランチ共催で映画「ケアニン」の上映会を地域の方
対象に開催致しました。

 

 

 

 

 

当日は109名の方々が集まって下さり、会場は満席。上映会後に「感動して涙が出た」、「映画のような
場所は無いけれど、私にはリベルテさんがあるから何かあったらここに来ます」等の感想を頂きました。

 

 

 

 

 

映画の中でも人とのつながりや、ご近所同士お互いさまの気持ちの大切さが表現されていましたが、それが映画の中だけでなく実際の地域でも実践できるよう、メゾン リベルテは地域と一体になったふくしのまちづくりにこれからも取り組んで参ります。

 

2018.09.18 up!!
敬老会(東淀川区)

特別養護老人ホーム ジュネスでは9月16日、17日の2日間にわたって敬老会が開催されました。

利用者とそのご家族が大勢お集まり下さり、
多年にわたり社会のために尽くして下さった皆様の長寿のお祝いをさせていただきました。

敬老会では節目の年に当たる方々の表彰を行わせていただきました。

昔の写真のスライドショーやご家族様からのコメントで
感極まり涙を流して泣きながら表彰される方、
気恥ずかしそうに照れながら表彰される方と
反応は様々でしたが皆様一様に喜んでおられました。

慰問の方々によるコーラスや大正琴では、美しい歌声や琴の音に皆様聞き惚れておられました。

その後の茶話会では和菓子を召し上がり「美味しいね」と口にされたりしながら、皆様楽しそうにお話しをされ寛がれていました。

来年も皆様に喜んでいただけるような敬老会を開きたいと思います。

 

2018.09.18 up!!
大阪自彊館キャラバン・メイト!(法人本部)

大阪自彊館研修センターの矢野からお知らせします。
3回シリーズの「認知症サポーター養成講座」を終え、70名の職員や地域の方が新たに認知症サポーターとなりました。

次回は10月に救護施設の利用者の方を対象とした講座を実施予定です。
その後も月に1回ずつ講座を開く予定ですので、ご興味のある方は是非ご参加ください!

 

 

キャラバン・メイトの4名は大阪自彊館の職員です。お疲れ様でした!

大阪自彊館では「大阪自彊館研修センター」を開設し、職員と地域の福祉関係者や住民の皆様が、ともに学び会える環境づくりに取り組んでいます。

2018.09.21 up!!
防災講演会を開催しました (大阪市西成区)

9月12日(水)に西成消防署の協力を得て防災講演会を開催。
講師に西成消防署から2名、消防局予防部予防課 調査鑑識官の2名をお招きしました。

①「平成30年7月豪雨被害における緊急消防援助隊 大阪府大隊の活動状況」
②「西成区の水害ハザード」
③「火災原因についての実験等」
これら3つのテーマはパワーポイントを使っての講演と実験をまじえてわかりやすく
説明、解説していただきました。


火災がおこる仕組みについてカセットボンベを使用し、処分方法についても学び皆さん
真剣な表情で聞いておられました。
当施設においても職員はもとより利用者も台風、津波、地震等の災害についての認識を
深め、災害に対する心構えが必要だと再認識することができました。

2018.09.18 up!!
「ボランティアを通して国際交流してます!」(大阪市東淀川区)

デイサービス ベラミでは、今年の6月から中国人の女性2名がボランティアとして活躍してくれています。

スーパーマーケット「ライフ東淡路店」に掲示している「ボランティアセンター メゾン リベルテ」の広告を見て、連絡をしてくれたのがきっかけでした。

お二人とも、区内の専門学校で日本語を勉強されており、日常会話はほぼ問題なし。

毎週土曜日の朝から来ていただき、素敵な笑顔で利用者をお迎えしてくれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

利用者からは、「孫みたいで可愛い。いつまでも来てほしい。」と好評で、お二人からも、「利用者との関わりを通して、日本語だけでなく、日本の文化にも触れることができて嬉しい。」と喜んでくれています。

簡単な中国語を教えてもらう機会もあり、ベラミの新しい魅力になっています。

 

2018.09.11 up!!
幸福の金魚?!(大阪市西成区)

すまいる 精神科・ショートケアです。

参加者に金魚の世話を手伝ってもらっています。

なんとみんなの愛情が伝わったのか、からだにハートがくっきりとしてきました。なんとも可愛い金魚でしょ!!!

見学に来られた方は、「かわいい」とびっくりされます。
ハートの金魚を見たら、きっと素敵なことがあるかもしれませんね…。

 

2018.09.07 up!!
平成30年台風第21号の影響について(法人本部)

平成30年台風第21号の影響により被害にあわれた皆様に、
心よりお見舞い申し上げます。
当法人が運営する施設・事業所におきましてご利用者様の怪我等は
ありませんでしたので、ご報告いたします。

2018.08.31 up!!
【おかげさまで5周年!】(大阪市西成区)

今宮デイサービスセンターは平成25年5月に開所し、おかげさまで5周年を迎えることができました!

デイサービスでは、利用者さまをご自宅まで送迎し、日中の時間をレクリエーションや脳トレ、入浴、食事などをして過ごしていただいています。

今宮デイサービスセンターでは利用者さまお一人おひとりが安心して利用していただけるように「笑顔」を大切にしています。また利用者さまから頂く「ありがとう」の言葉にはいつも励まされ、さらに笑顔になれます。

5周年を迎えるにあたって、利用者さまご家族さまをはじめ、地域の皆さま、事業所の方々など多くの温かい支えをいただき、大変感謝しています。誠にありがとうございます。

私たちは開所当初から大切にしてきた「笑顔と感動」をテーマに、今後は10周年に向けて目の前の利用者さまの心に寄り添うサービスや地域で安らげる場所として機能できるよう努めていきます。

 

2018.08.29 up!!
「認知症サポーター養成講座」ぞくぞく開催中!(法人本部)

大阪自彊館研修センター(矢野)からお知らせします。
本日も認知症サポーター養成講座を開催しました!
次回は9月11日(火)16時~ 西成区天下茶屋北「大阪自彊館 萩」で開催します。
ご興味のある方はお気軽にご参加ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで、オレンジリングのデザインが変わったことご存知でしたか??
ラインが細身になって、かわいいロバのイラストが入っています。以前のリングよりもおしゃれになって、更に身につけやすくなっています。受講したことが無い方はぜひご参加ください。